アパレル転職 店長

アパレル 正社員求人に強い紹介会社

現在、アパレル正社員求人をお探しの方へ正社員求人が見つかる紹介会社をご紹介しています。併せてアパレル求人に関する情報もご紹介しています。

販売スタッフから店長へキャリアアップ

現在、アパレル業界で活躍されている方は自分の将来を考えた事はあるでしょうか。

5年後、10年後、自分はアパレル業界でどういった立場にいるのか?という事を一度でも考えた事があるのではないでしょうか。

アパレル業界では洋服やファッションが好き、コーディネートガ好き、という方が働いている傾向にあります。

自分の好きな事を仕事にしている訳ですから身に付けられるスキルなどはできるだけ多く身に付けたいですよね。

そして、将来的にはショップの店長になりたい、エリアマネージャーになりたい、本社で働きたい、などの目標を立てている方も多いと思います。

年齢が若いうちは販売スタッフとして働く事が多いですが、年齢を重ね、スキルも身に付けてくるとおのずとキャリアアップの道が見えてきます。

販売スタッフから副店長、副店長から店長、そしてその先にはエリアマネジャー、本社勤務というキャリアアップを行う事が可能です。

年齢でいうと丁度30代に差しかかる辺りで店長に昇格したり、エリアマネージャーに昇格する事が多いようですね。

もちろん本人の頑張り次第では20代で店長になる事も可能ですし、エリアマネージャーになる事だって可能ですよ。

まずは店長へのキャリアアップを目標にする

アパレル業界でのキャリアアップを考えた時、まずは店長になる事を目標にしている方が多いと思います。

店長ですから同じショップ内にいるという事で身近な存在でもありますし、販売スタッフから見るとまず目標にする存在になるのではないでしょうか。

アパレルショップの店長の役割・仕事内容はお店を管理する事になります。

お店を管理するとひとことで言っても商品管理、スタッフの管理、数字管理、など幅広く、スキルと経験がなければお店を管理する事は難しいでしょう。

また、現場と本社の板挟みになる事もあり、精神的にも強くなければいけませんね。

アパレル業界で店長になる事を目標にした時には積極的に仕事をこなし、様々なスキルを身に付けなければいけません。

接客や販売などの基本的なスキルからスタッフの教育、商品管理、数字管理まで積極的にスキルを身に付ける事ができれば店長へのキャリアアップも大きく近づくのではないでしょうか。

転職をして店長になるというキャリアプラン

店長へのキャリアップを考えている方の中にはスキルは身に付けているのになかなか店長になる事ができないという方もいると思います。

例えば、上に人がいすぎて目詰まりしている、店舗数が少なく店長の頭数が少ない、などの理由でキャリアップしたくてもなかなかできないでいる方もいるのではないでしょうか。

もし、そういった状況に遭遇してしまった場合は思い切って転職をしてみる事も検討してみてください。

アパレル業界の求人を見ていると店長候補、幹部候補、という求人も見る事ができ、アパレル業界でのキャリアが長ければスムーズに店長にキャリアアップできる可能性があります。

今働いているショップで伸び悩んでいたり、キャリアアップできるチャンスがない場合はこうした求人に申し込む事でしっかりキャリアアップをする事ができるようになりますので転職をして店長になるという事もキャリアアップのひとつの方法になる事を頭に入れてほしいと思います。