アパレル業界 30代・40代のキャリアプラン

アパレル 正社員求人に強い紹介会社

現在、アパレル正社員求人をお探しの方へ正社員求人が見つかる紹介会社をご紹介しています。併せてアパレル求人に関する情報もご紹介しています。

自分の年齢に見合ったショップへ転職

アパレル業界と聞くとどのようなイメージを持つでしょうか。

多くの方が華やかなイメージ、若い人が働いているイメージ、という印象を持つと思います。

確かにアパレル業界では10代・20代という若いスタッフが中心になって活躍をしていますね。

また、若い世代に人気のある服を扱っているブランドやショップが多く、そこで働いているスタッフも若い世代の方が多い傾向にあります。

このようにアパレル業界は若い人が中心になって働いている訳になりますが、アパレル業界では30代・40代で活躍をしている方も多くいます。

例えば、高級ブランドのショップ店員を覗いてみるとスタッフさんの年齢は比較的高い傾向にあります。

先ほど述べた事とは逆に高級ブランドや高価な商品を扱っているブランドやショップでは比較的年齢が高いスタッフさんが中心になって活躍しているのです。

このようにアパレル業界では年齢によって働くショップを変えているという方は多くおり、自分の年齢に見合ったショップへの転職、年齢に合わせたキャリアアップをしていく事も大切になりますね。

店長やエリアマネージャーへキャリアアップ

アパレル業界で働く際には年齢に合わせたキャリアップを20代のうちに考えておかなければいけません。

上記でご紹介したように自分の年齢に合ったショップやブランドに転職をする事もキャリアアップのひとつになります。

他にも店長やエリアマネジャー、といった管理職や本社勤務へキャリアアップする方法もあります。

同じ企業で長く働いていれば自ずとキャリアアップの道も見えてきます。

現場は若い世代のスタッフに任せて、さらに上の店長やエリアマネージャーというお店を管理する立場へキャリアアップする事もできます。

ショップではどちらかというと裏方の仕事になりますが、企業からすると重要なポジションになり、現場とは違う目線で企業を支えていく事になります。

アパレル業界ではこのようなキャリアアップを選択する方も多いですね。

30代・40代になるとそれなりの経験や知識も身に付いているので企業の幹部にキャリアップする事は十分に可能ですので、30代・40代になった時にはこうしたキャリアプランがあるという事も頭に入れておいた方がいいでしょう。