アパレル総合職 求人

アパレル 正社員求人に強い紹介会社

現在、アパレル正社員求人をお探しの方へ正社員求人が見つかる紹介会社をご紹介しています。併せてアパレル求人に関する情報もご紹介しています。

アパレル総合職への転職

アパレル総合職の求人を探すなら、アパレル業界に特化した人材紹介サービスを利用すると良いですね。

マイナビやリクナビのように、様々な業種・業界の求人を広く取り扱う求人サービスもありますが、アパレル総合職は求人数が少ないので、専門的なサポートを受けられる紹介会社の利用がおすすめです。

基本的に本社勤務の総合職は、新卒採用が前提です。販売スタッフからの異動も少ないですし、中途採用の求人募集も少数になります。求人が出ている場合も、「経験者優遇」の案件が多かったり、記載がなくても経験者以外に採用しない、というアパレル企業が多いですね。

まれに「未経験可」の総合職もありますが、その場合も今までのキャリアが大切になるでしょう。販売スタッフのアルバイト経験だけでは厳しいかもしれません。最低でも正社員として経験があり、総合職が求めるスキルを備えていることが大切になりますね。

もし異業種の経験しかない場合でも、正社員として総合職に近い仕事に携わり、知識と経験があれば、採用の可能性はあります。

アパレル総合職にはデザイナー、パタンナー、生産管理、バイヤー、プレス、営業などがありますが、異業種でデザイナーの経験があったり、生産管理や営業、広告の仕事に携わっていれば、履歴書・職務経歴書でアピールできるでしょう。

しかしアパレル総合職を希望する方の多くが、『販売スタッフの経験はあるけれども、本社勤務の経験はない」という状況ではないでしょうか?

総合職の経験があれば転職しやすいですが、未経験の場合でもショップ店員(正社員)として経験が長ければ、積極的に求人探しを行ってみて下さいね。

アパレル総合職の求人を探すポイント

アパレル総合職の求人募集の多くが東京に集まっています。やはり東京に本社を置くアパレル企業、支社を持つ外資系ブランド企業が多いですし、求人全体の7〜8割は東京と考えても良いでしょう。

他に大阪、横浜、名古屋のような都市でもアパレル総合職の求人が時折見られますが、東京都内で仕事探しを行うなら、大きなアドバンテージを得られますね。どうしてもアパレル総合職で働きたいと考えている場合は、東京への引っ越しを考えても良いでしょう。

そのくらいの行動力があれば、不採用が続いても粘り強く仕事探しが出来ますね。

ただし前述したように、アパレル総合職は基本的に経験者採用です。もしくは大学や専門学校卒の新卒採用ですね。中途採用の場合は経験者優遇なので、アパレル求人サイトで仕事探しを続けても、なかなか書類審査をクリアできない…という状況もあります。

その場合は、『ショップ店員から総合職へ異動の可能性があるアパレル企業』の仕事を探してみて下さい。アパレル会社の中には社内異動に対応している会社もありますので。

サポートが充実しているアパレル求人サイトを利用することで、そのような情報を得られますので、まずは無料登録を行ってみて下さいね。